老人公寓 微笑宽心

发表时间:2018-06-14内容来源:VOA英语学习网

「ヒヤリハット」は、事故につながりかねない出来事を指す言葉だ。引き継ぎに書いて同僚に注意を促そうと、職場で心がけている方も多いだろう。東京都の有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス井草」もそうだ。でもここにはもう一つ、「にやりほっと」がある。

“ヒヤリハット”一词指的是伴随事故而出现的问题。在职场有很多人为此感到担心,转职时写下关照事项督促同事注意。东京都的收费养老院“Life&Senior House井草”就属于此类。但是,在那还有另外一项记录事项,就是“会心一笑”。

介護していて思わず笑ってしまう、心がなごむ。そんなお年寄りの言葉や振る舞いを職員がカードに残している。ひな人形を前に「これを見るとうれしくなるなんて、私もまだまだ女の子だねえ」との言葉がある。「食欲がない。物欲ならあるのだけど」とは、食事前の冗談である。

在看护时不经意发出的笑容,温暖人心。职员在卡片上记下了老人此类的话语和行为。有老人对着小孩人偶说,“看到这个我感到无比高兴,我还是个女孩子啊。”还有老人在吃饭前开玩笑说,“没有食欲啊。但我却很贪财。”

昔のあだ名を教えてもらった、夫の思い出話をしてくれた、なども。「ヒヤリハットだけではマイナス面ばかりが見えがち。プラス面をみんなで共有しようとしています」と、職員の金子彩香(あやか)さん(25)は言う。

此外还有很多,比如职员问询昔日外号时,老人想起了以前丈夫说过的话语。“光是只有‘ヒヤリハット’的话,人们容易看到负面的情况。为此,希望大家一起分享正能量”,职员金子彩香女士(25岁)说。

小さな子のいる家庭は、あらゆる瞬間が「にやりほっと」かもしれない。甘えるしぐさに目を細め、おませな言葉に驚く。忘れないよう書き留めている方もおられよう。

有小孩的家庭,或许每一个瞬间都是“会心一笑”吧。孩子撒娇的举动让人欢笑,对他说出的成熟话语感到吃惊。想必有人会写下这些以便留念吧。

同僚でも夫婦や親子でも、一緒の時間を過ごせば心がなごむような出来事は訪れる。でも忙しかったり、関係がよくなかったりして微笑(ほほえ)み合う余裕を失うこともある。距離がもっと近くなる機会なのに。

无论是同事、夫妇还是父母与孩子,只要生活在一起,那么就会发生令人感觉温馨的事情。但是,忙碌、关系紧张等原因会让彼此失去微笑的余地。原本是拉近彼此距离的机会……。

この老人ホームでは、にやりほっとの記録から「へえ、こんなことあったんですか」と話が弾むことが多いそうだ。一緒にいる空間がその分温かくなる。「介護者」と「入居者」という立場を少しだけ忘れて。

在这所养老院,“啊,原有还有这等事情”,这些源于会心一笑记录让彼此有了聊天的话题。一起度过的时光也变得颇具温情。这样就能稍微忘却“看护者”和“入住者”的身份了。

来自:VOA英语网 文章地址: http://www.tingvoa.com/html/20180614/565612.html