その11

发表时间:2017-08-12内容来源:VOA英语学习网

体験談ほど、人が引き付けられる話はない。体験談ほど、人が引き付けられる話はない。 | 雑談の技術を磨く30の方法

体験談ほど、人が引き付けられる話はありません。

その人が経験しているからできる話というのは、説得力があります。

データから話をする話もいいのですが、堅苦しくなりがちです。

「全体の~パーセントの人が……」という話は、正しい内容かもしれません。

しかし、結果だけを言われても「そうですか」となってしまうのです。

雑談上手な人は「データ」より「体験談」から話をします。

体験談を交えながらの話ですから、途中でどんな質問が飛んできても、すぐ答えられます。

なにしろ自分が経験したことであるため、答えられないことがありません。

実際に起こったことをありのまま口にするだけですから、自信を持って発言することができるのです。

体験談の面白みは、ここです。

体験したことのある話だけに、具体的で、どんな質問にも答えられ、かつ、自信を持って発言できます。

雑談のほうが大いに盛り上がるのです。

データがあればよいというのではありません。

たとえ正しい内容でも、データは、体験談ほどの面白さにはかなわないのです。

来自:VOA英语网 文章地址: http://www.tingvoa.com/html/20170812/484305.html

上一篇:その12