その26

发表时间:2017-06-19内容来源:VOA英语学习网

自分で考えた答えには必ず、「理由」がある。「理由」のある答えこそが、面白い。

自分で考えた答えには、必ず「理由」がある。「理由」のある答えこそが、面白い。 | 話し上手になる30の方法

話術の名人と知られている徳川夢声は、話し方のポイントの1つにこうしたことを述べています。

「賛成ばかりの意見では、きちんとした対話はできない」

会話では、自分の意見を言わないといけないときがあります。

意見は誰かからの受け売りで答えるのではなく、自分が自分で考えた答えで答えることが大切です。

ときどき、雰囲気を壊さないようにと、皆と同じ意見を言う人がいます。

雰囲気を壊さないことは、たしかに大切です。

しかし、自分の意見ではなく、いつも他人に合わせてしまうのは、その人は自分で考えることができない人だと思われます。

自分の答えが、たまたま皆と同じであるのならいいのです。

大切なことは「答えに理由がある」ことです。

皆と同じ意見をいうのではなく、自分が思うことであれば、必ず「理由」があるはずです。

「理由」があれば、堂々と意見を述べていいのです。

賛成ばかりでは、対話になりません。

会話は受け売りの答えではなく、自分の答えで答えることが大切なのです。

来自:VOA英语网 文章地址: http://www.tingvoa.com/html/20170619/467088.html

上一篇:その27